#マンガでわかるRuby ② #オブジェクト指向 編 PDFダウンロード版 #技術書典 7

#マンガでわかるRuby ② #オブジェクト指向 編 PDFダウンロード版 #技術書典 7

◆ひとことで言うと オブジェクト指向を漫画で解説! 「オブジェクト指向、わかったようなわからないような…」 「考え方は本で読んだけど、具体的に実装するとなるとどうしたらいいのかわからない」 そんな人のための本ができました! ただ単に概念をさらうだけではなく、実際にSlack botを作りながら学べる内容になっています。 お役立ちスキルを持ったbotを作って、個人や会社のSlackで飼おう! ☆PDFでリンク機能付き! ☆iBooks登録可能 ☆サポートリポジトリ付きで写経しなくても楽々実践 https://github.com/youchan/wakaba-ruby 「Rubyを使うのは初めて」という方は、前作の『マンガでわかるRuby① 〜基本・再帰関数編〜』 https://booth.pm/ja/items/1306534 と合わせてお読みいただくのがおすすめです! --- 技術書典7 新刊です。執筆は前回と同じく Rubyエンジニア @youchan と、湊川あい @llminatoll でお届けします! ◆こんな方におすすめ ・オブジェクト指向って聞いたことはあるけど、よくわからない方 ・オブジェクト指向の概念はなんとなくわかるけど、実際に実装するとなるとどうすればいいかわからなくなる方 ・新入社員や後輩に、どのように説明すればいいか困っている方 ・仕事で他の言語は使っているけど、Rubyも使ってみたい方 ◆本書を実践し終えると、あなたはこんな状態になっています ・オブジェクト指向が説明できるようになる ・オブジェクト指向じゃないコードをオブジェクト指向の考え方で改善できるようになる ・ダックタイピングで書けるようになる ・Slack APIを介してメンバーを取得しメンバーサイコロが作れるようになる ・翻訳APIを使ってbotに翻訳させられるようになる ・知識を蓄える人工無脳を作れるようになる ・MeCabを使った形態素解析に挑戦できる ・Rubyがもっと好きになる

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

◆ひとことで言うと オブジェクト指向を漫画で解説! 「オブジェクト指向、わかったようなわからないような…」 「考え方は本で読んだけど、具体的に実装するとなるとどうしたらいいのかわからない」 そんな人のための本ができました! ただ単に概念をさらうだけではなく、実際にSlack botを作りながら学べる内容になっています。 お役立ちスキルを持ったbotを作って、個人や会社のSlackで飼おう! ☆PDFでリンク機能付き! ☆iBooks登録可能 ☆サポートリポジトリ付きで写経しなくても楽々実践 https://github.com/youchan/wakaba-ruby 「Rubyを使うのは初めて」という方は、前作の『マンガでわかるRuby① 〜基本・再帰関数編〜』 https://booth.pm/ja/items/1306534 と合わせてお読みいただくのがおすすめです! --- 技術書典7 新刊です。執筆は前回と同じく Rubyエンジニア @youchan と、湊川あい @llminatoll でお届けします! ◆こんな方におすすめ ・オブジェクト指向って聞いたことはあるけど、よくわからない方 ・オブジェクト指向の概念はなんとなくわかるけど、実際に実装するとなるとどうすればいいかわからなくなる方 ・新入社員や後輩に、どのように説明すればいいか困っている方 ・仕事で他の言語は使っているけど、Rubyも使ってみたい方 ◆本書を実践し終えると、あなたはこんな状態になっています ・オブジェクト指向が説明できるようになる ・オブジェクト指向じゃないコードをオブジェクト指向の考え方で改善できるようになる ・ダックタイピングで書けるようになる ・Slack APIを介してメンバーを取得しメンバーサイコロが作れるようになる ・翻訳APIを使ってbotに翻訳させられるようになる ・知識を蓄える人工無脳を作れるようになる ・MeCabを使った形態素解析に挑戦できる ・Rubyがもっと好きになる
湊川あいの、わかば家。